代表からのメッセージ

代表からのメッセージ

~テンランドの生い立ち~

我々が最初に出店した、2004年の中央区水天宮エリアには、飲食店が少なく近隣の会社員や住民の方々が、
気軽に過ごせるお店がなかったことから、”毎日でも通いたくなるような雰囲気と価格帯”で心にも財布にもやさしい、
自分のリビング感覚で寛いでいただけることをテーマに掲げて初出店しました。
その後は、出店する飲食店の業態は多様化してきましたが、初出店から12年経過した今でも、飲食業に携わる
プロ集団の私達が、飲食を通じて地域のお客様に対して、十二分にご満足いただける商品とサービスを
提供し続けるということの指針に、何ら変わりはありません。

お客様に常に”感動と驚きを感じていただくよう働きかけ続けること”に拘り妥協しない。
その結果、地域のお客様の頭の片隅に当社の店舗が記憶に残り、再訪いただける。
そのためには、当社の店舗と従業員は常に成長と進化を継続しなければなりません。
成長と進化をあきらめて立ち止まった時点で、退化が始まります。
我々は成長及び進化することを常に意識して成長し続けます。

~テンランドと社内スタッフ~

当社はまだ12年ですが、今後も末永く存続し続ける企業であることを使命とします。
近年の飲食業のトレンドは移り変わりが激しく、スタッフと共に会社も進化と成長を
し続けなければ、存続することができません。
これを実現する為に、一番重要なのは従業員一人一人と会社の絆です。
お客様に感動を与え続けることが、会社30年の存続になり、従業員の豊かな生活の
基盤となり、従業員の更なる成長へと繋がります。

そのためには、人が長く居続けることができる会社でなければなりません。
会社は従業員が豊かな生活を送れるよう頑張る、従業員は店舗でお客様に
接客サービスを通じてひとつひとつ努力をする、これが相互の信頼関係に繋がり
ファミリーとしての絆が確立できると考えています。

~チーム力の重要性~

”自分が必要な人になっているか?”の意識は大事です。その意識からその従業員の
長所が見えてきます。出る杭を打つのではなく、伸ばしてあげる。これをお互い
意識しあえる環境を大事にしたいと考えています。
店舗運営は、個人プレイに優れている人が複数いても機能しません。
大事なのは「チームワーク&コミュニケーション=チーム力」です。
チームとしての力を伸ばすことは難しいことですが、チーム力がお客様に
感動を与える力として躍動すると考えます。

~テンランドのこれから~

私達のお店が多くの方々の心の拠り所となり、新たなコミュニティを創出する機能として
地域の活性化に貢献するものと考えております。
従業員がお店を、「常に感動を与え続ける飲食店」にし、愛着を持って長く人が居続け
どこかの過程で新しい店舗の店長が生まれ、組織が拡大する。
それが地域の大勢のお客様の心の拠り所となり、新たなコミュニティを創出する機能として
地域の活性化に貢献するものになると、私は信じております。

©  株式会社テンランド All Rights Reserved.
PAGE TOP